写真表現

昨日、某写真家さんが話してくれたことは「自分がどんな写真を撮りたいかに近づけることだ」と。

自分は、何故写真を撮るのか、どんな写真を撮りたいか、何のために写真を撮りたいか。その時々の気分や好きな写真家によっても異なるが、根本的な部分はブレない様にしたいものだ…。

僕の場合は、多分写真で何かしらを発信したい、気付いてもらいたい、新しいモノの見方を考えたい。そこには人間を超越した世界観があることを表現したいと思っている。



0 コメント: