造形大説明会

土曜日、改めて通信制大学の説明会に参加してみた。もう一度、シラバス…最近はテキスト本をそう読むらしいのだけど。

課題はよく読んでないからわからないが、写真概論、写真技術本、造形論、近代美術歴史参考資料を読むと久々にワクワクする。
4年あったら、西洋美術歴史も取得してみたいが2年だと無理だから先にコース単位教科だけ取得して後で考えるのがいいかな。

特に造形論は、やっぱり読むのは楽しそうだな。建築家になりたいわけでもないが。結局、建物が立ち過ぎて、本来とは意図しなかった偶然の造形に惹かれるのかも知れない。
別にそれは建築に限ったことではないけど。

本当は被写体を知るには被写体を学びたいと思って建築コースかランドスケープコースでも行こうかと思ったくらいだし…。



まぁ、楽しそう。

0 コメント: