通信制の感想

通信制大学の課題に取り組み始めて半月。ようやく1年次の必須課題1個を提出することができた。課題自体はすんごく簡単な内容なのに、基本的にシラバス(課題テキスト)内容と合致していないと再提出になる可能性もあり、不備のチエックだけは怠れない。特に制作物に1つに付きレポート必須なので案外時間がかかる。
シラバスも割と曖昧だし…。
例えば自分は写真コースを専攻したものの課題に何も条件が書いてなければ提出物はモノクロでも良いのか、カラーでもいいのかとか。ネット提出の場合も「500万画素以下で」とは記載してるものの、RGBなのかAdobeRGBなのか、解像度はどの程度にすれば良いのか書いていない。先方でプリントアウトするなら解像度必須でしょう。
とりあえずわからんからRGBの300dpiにしたけど…解像度しらない人だったら72dpiでも出しちゃうんでないかな。

とりあえず、諸先輩方のご助言を聞くにあたり造形基礎のデッサンは早目にした方がいいみたい。写真課題が終わったら取り組んでみよう。


0 コメント: