鈴木講座

毎度の鈴木崇さんの講座

・写真を選択した理由を文章にする。
・モノクロとカラーは切替に使う、ミックスすると鑑賞者は戸惑う。
・選ぶトーンを統一する。
・自宅で並べてみて20点を選択する。
・自分は何を撮りたく、どこまで自分をりっせるのかを
・撮った後で満足しない。他にも広がりはないかを探す。
・想像性を抑え込まない。
・ロバート・フランク、ウィノ・グランド
・自分の思っていることを直接出さない。
・鑑賞者を混乱させる事はNG
・小さな作品から大きなテーマへ繋げていき、整合性が見えるものにする。
・表現するために捨てるもの、捨てないものを取捨選択する。
・モニターと同じものを得ているのか確認する。
・スタイル、理由
・コアになる部分を決める。
・ヨーロッパではプロセスが大切。



0 コメント: