諦める

ライカを売りたいという申し出があった。ライカM3とズミクロン。現物を見せていただいた所、綺麗で道具としての完成度は流石だった。値段もかなり安い。
しかも、ライカにはライカレンズがぴったりと合う。程度も悪くないが‥。

諦めた。

 確かに欲しかったが、買わなかった理由が幾つかある。

1.今はデジタルで作品を撮ろうとしていること、デジタルを極めたいコト。

2春先は色々と出費が嵩む時期だったこと。

3.今は買う時期じゃないとライカを触れた時に判断したこと。  

1や2は、状況理由だが仮に1や2がクリアできていても買うことはなかっただろう。これは直感的判断だけど‥今、ライカを買っても使う頻度が少ない気がしたからだ。
カメラである以上、撮る道具として使うべきだと思う。買っても使わないなら少しでも使える機会がある方に使ってもらうべきだ。

なんとなくそうした。


0 コメント: